バレックス代替樹脂容器の開発に成功!

皆さんお久しぶりです。

バレックスの騒ぎから約1年半になりますか・・・

ようやく先月20日の『容器展』にてバレックス代替樹脂容器を発表させて頂きました。

併せて新しい化粧品用のPETのインジェクションブロー容器で厚肉容器や2色成型容器、縦リブ容器、又おしゃれなポンプディスペンサーなどを展示させて頂きました。

予想だにしない大盛況となり、足をお運び頂きました皆様には御礼申し上げます。

香料メーカー様向けに「N-スリーFボトル1.3L」を案内開始致しましたが、あくまでもこれはバレックス代替樹脂を使用した容器の名前であり、容量、形状、色等ご相談に応じる事が出来ます。

今後、500mL、100mL、50mLなどシリーズ化は考えておりますが、これには【ユーザー様の声】が強ければ強いほどスピードアップしやすくなるものです。どんどんお声を頂けましたら有り難いと思います。

展示会を終え、思っていた以上にバレックスが無くなった影響でお困りの企業様が多いと感じました。

より多くの企業様にバレックスに替わる樹脂容器を東洋硝器が作れるという事を知って頂きたいのですが、何分知名度も低く、宣伝力も乏しい為、どこまで出来るか・・・という不安はありますが、とにかく高機能でコストダウンも考えた優れものですので、パンフレットや香料産業新聞さん、香料協会誌さんなどの力も借りながら、出来る限り広めていきたいと思います。

皆様の口コミにも大きな期待を持っております。(他力本願とは思わないで下さい)

ちなみに特許の申請等もあり、詳細は開示出来ない部分がありますが、サンプル品を試験頂くなどは可能ですのでお気軽にお問い合わせ下さい。