とうとう・・・

皆様、こんにちわ
すごく良いお天気でまたもや花粉満開です

昨日からメディアで騒がれております『鳥インフルエンザ』

熊本県で約11万羽が殺処分・・・県は違いますが3年前同様九州で・・・

日本全国可能性はあるのでしょうがどうして九州なのでしょうね
周辺諸国(中国や韓国など)から渡り鳥が飛来しやすいのかな

結局原因は今でも想定としてしか発表されていませんね

渡り鳥がウィルスを日本に持ち込む・・・のはわかります
重要なのはここから先ですよね

鶏舎に持ち込むのは
ヒト、水などの可能性も挙げられていますが【ネズミ】が最も可能性が高いとされています。

ウィルスに感染した渡り鳥の糞がネズミを介して鶏舎に持ち込まれるのだそうです

社団法人全国家畜畜産物衛生指導協会などのホームページで色々対策が書かれていますがネズミの入る隙間の無い鶏舎ってあるのだろうか

と素朴な疑問が・・・

あっ鶏舎内に手押し噴霧式の消毒器具を設置する事が推奨されてましたね
私どもの容器や器具が設置され、鳥インフルエンザ感染予防に役立って欲しいものです

今回は養鶏農家さんや自治体の対応が早かったとの事ですが、感染は広がっていかないいのでしょうか・・・
心配ですね~

梅雨から夏にかけて食中毒が猛威を振るう時期に入りますし、感染予防は家庭はもちろん日常生活レベルで出来る事があります。

手洗い、うがい、手指の消毒をしっかりする事が大切なのですよ

私どもの消毒器具を5月から6月にかけて社内販売やキャンペーンで世に送り出す企画も考えています。

これで一人でも多くの衛生管理意識が高まれば本望ですね

時期を見て写真など掲載しようと思います。

ゴールデンウィークまであと半月弱です
それまでしっかり仕事して最高のGWをお迎え下さいね